水のトラブルを安全に解決する方法【排水口の詰り】

最新記事一覧

水漏れが発生したら

水道

原因や費用など

水道水漏れが発生したら、パニックになってしまう人も多いかもしれません。まずは止水栓を閉めることで、これ以上水が漏れないようにしましょう。止水栓がない、場所がわからないという場合は、家全体の水道の元栓を閉めるといいです。なるべく安く水道水漏れを直すために、自力でどうにかしようとする人もいることでしょう。しかし、素人が自分でどうにかしようとすると、かえって事態が悪化する可能性もあります。原因がわからない、修理方法に自信がない場合は、水道水漏れの専門業者に依頼をしましょう。蛇口水漏れは、ハンドルの締める力が弱まっている、パッキンなどのパーツが劣化している、ということが原因です。蛇口自体の寿命は、だいたい10年ほどです。そのため、10年以上使用している蛇口のパッキンを交換しても、また水漏れが発生することもあります。水道水漏れの原因がパッキンなどの部品にあったとしても、10年以上使用しているなら、思い切って新品に交換した方が安くすむ可能性があります。ちなみに、水道水漏れの修理にかかる相場は、だいたい4,500円ほどです。パッキンが劣化している程度であれば、業者によってそこまで修理費用に差は出ないでしょう。しかし、蛇口その物を交換しないといけない場合は、高額になる恐れもあります。まずは見積もりを出してもらうといいでしょう。水道水漏れは、なるべく早い対応を望む人が多いはずです。インターネットで調べるだけでも、即日対応してくれる業者はすぐに見つかるでしょう。

Copyright© 2018 水のトラブルを安全に解決する方法【排水口の詰り】 All Rights Reserved.